世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます 守護神様ありがとうございます


五井先生の本を読む  (身辺雑記 No.7)

2006.9.30

最近はちょっといつもよりも朝目が覚めるのが早く、せっかくだからと15分くらい五井先生の本を読んでから出かけるように しています。

朝は頭もスッキリとしているので、五井先生の言葉がより良く響いてくるように思え、また、読んだ内容が不思議とその日のテーマだったり、 自分が抱えている課題だったりします。何かメッセージがこめられているようで、一日のスタートとしては自分にはいいようです。
エネルギー的にも朝から五井先生によりつながることが出来、それが直接神様につながっているように思います。

それから家を出て歩きながら、または電車の中で呼吸法を行っています。結構、こういう時間はその日の仕事の心配をすることが多いのですよね。 仕事でこうするぞ!というような前向きな思いも出るのですが、こうなったらどうしよう、あれやらなければ。。のような思いもずいぶんとあります(笑)
それよりは呼吸法を行っていた方がぜったい良いと思うので、出来るだけ心がけています。
実際やってみると難しく、どうしても違うことが頭に浮かんできてしまいますが、それはそれでいいと思って続けてやっています。

ただ、それを行ったからと言って職場での表面的なゴタゴタは尽きず、一日がそんなに変わるわけではないのですが、そんな中でもこういったやわらかいひと時があり、たいへんながらも無事に終わったことに感謝出来たりと、心の面では確実に安心した平和の方向に向かっていると思うのです。
そして、自分の心が平和になっていけばいくほど、世界平和への祈りも深まってくると思えるのです。

世界人類が平和でありますように

<<戻る

このページのトップへ